読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

生活に彩りをプラスするブログ 生活のなる木

日々のちょっと気になる事、気になるモノを感想を交えながらピックアップ!生活に彩りをプラスするブログ!

いよいよ発売!Nintendo Switchを体験してきたぞ!

Nintendo Switch

任天堂からローンチされる 実に4年ぶりとなる新しいハードだ。

今回そのNintendo Switchを体験する機会を得たので感想を書きたいと思う。

 

今回体験してきたのは『1-2-Switch』『マリオカート8 デラックス』だ。

 

f:id:lifeoftree:20170302194956j:plain

 

まず体験したのは『1-2-Switch

これはJoy-Conと呼ばれるコントローラーを持ち、多くのミニゲームをプレイするゲームだ。

 

Joy-Conには「HD振動」と呼ばれる今までのコントローラー振動が進化したものを搭載している。

このソフトでは「カウントボール」というミニゲームに挑戦したのだが、

具体的に言うと

コントローラーの中にボール入ってる?!

と錯覚する程の出来だった!

Joy-Conを傾ければボールは転がり、角に当たる。

その感覚が非常にリアルなのである。

振れば速く移動し振動も強くなる。

これには痛く感動し、この瞬間にスイッチを買おうと思ったのである。

カウントボールではその名の通り、Joy-Conの中に入っているボールの数を当てるゲームだ。

 

写真を見てもらったら分かるのだが、僕も相方も外れた。

自信あったんだけど。

 

製品版では他にも

見つめ合って早打ちをする「ガンマン」

見つめ合って卓球「ピンポン」

見つめ合って乳搾り「ミルク」

 

…なに?二人前提なのかな…

他にも多数のミニゲームが収録されているらしい。

 

 

次に体験したのは『マリオカート8 デラックス

僕はDS版が最後にプレイした記憶がある。

Wii版は少しやった程度?余り記憶がない。

 

今のマリカーって、めっちゃ進化してるんですね!

 

今回からカートのカスタマイズがホイールとか凧?とか色とか出来るようになっているらしい。

あと、アイテムが2個持てる

 

体験版では通常レースのグランプリを体験した。

コースは48個あるとか。

 

もう楽しい。

僕は結構下手な方なんですけど、アシスト機能もついているらしく、

コースアウトしそうになると自然に戻ってくる機能が付いている。

なんでも上手い人と下手な人とでも気兼ねなく遊べるようにしたらしい。

 

エスプリが効いているというか、実に任天堂らしい。

 

正直、「任天堂の新しいハードなんて…」と思っていた。

スペック低いし、バッテリー持たないんだろうと。

でも、任天堂はあまりそんな事重視していないんですよね。

その理由が解った気がする。

 

それよりユーザビリティであったりエクスペリエンスであったり、そんな所を最重要視しているのだろう。

 

 

そんな訳で、この体験を得て僕の購入したいものリストの1番上にやってきたのでした。

 

関連リンク

www.nintendo.co.jp

 

広告を非表示にする